映画感〜movie blog〜

映画好きがいろいろな映画を皆様にオススメ

M E N U

【おすすめ】アニメ『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』の作品情報・レビュー・無料視聴【ネタバレ無し】

                           出典:映画.com
公開日  2019年8月9日
ジャンル
 アドベンチャー/アクション
 
監督  
上映時間  101分

 

31日間無料キャンペーン

映画観るなら『U-NEXT』

\期間中に解約すれば完全無料

 

どもどもッ

今回は『劇場版 ONE PIECE  STAMPEDE』を紹介するぜ!!

ネタバレは無いから安心してね♪

 

 

【 基 本 情 報 】

大ヒットアニメ『ONE PIECE 』の劇場版14作目。アニメ化20周年を記念して作られた今作も、漫画の原作者である尾田栄一郎監修のもと製作された。世界中から海賊が集い、海賊の海賊による海賊のための祭典「海賊万博」を舞台にオリジナルストーリーが展開する。また、今作のキャッチコピーである「立ち上がれ、全勢力。」という言葉通り、今まで登場してきた数多くのキャラクターが登場する。

【 登 場 人 物 】

                           出典:映画.com

今作の主人公。「ゴムゴムの実」という悪魔の実を食べたゴム人間。麦わらの一味の船長であり、優れた戦闘能力を持つ。今作では、何年かに一度突然開催される巨大な海賊の祭り「海賊万博」へとやって来る。

ダグラス・バレット

                           出典:映画.com

元ロジャー海賊団の一員であり、「"鬼"の跡目」と呼ばれた男。「ガシャガシャの実」を食べ、触れた無機質を合体させ変形させることができる「合体人間」。強靭な肉体を持ち、体には過去の戦歴による無数の傷痕がある。

ブエナ・フェスタ

フェスティバル海賊団の船長。また、「海賊万博」の主催者。アフロヘアーでひょうきんな顔をしており、人々を熱狂させることを生き甲斐としている。ダグラス・バレットと出会い、自身の野望のため「海賊万博」を開催する。

アン

「海賊万博」の歌姫。天真爛漫な少女で、「海賊万博」では司会進行を務める。「ビジョビジョの実」の能力者で、触れたものを幻影として出現させることができる。そしてその相手が能力者であればその能力もコピーできる。

 

 

【 あ ら す じ 】

麦わらの一味は何年かに一度突然開催される、巨大な海賊の祭り「海賊万博」へとやって来た。海賊の海賊による海賊のための祭典に数多くの海賊が集結する中、元ロジャー海賊団の一員であり、「"鬼"の跡目」と呼ばれた男、ダグラス・バレットが姿を表す。

31日間無料キャンペーン

映画観るなら『U-NEXT』

\期間中に解約すれば完全無料

【 お す す め ポ イ ン ト 】

                           出典:映画.com

① ダグラス・バレット

今作のメインの敵であるダグラス・バレット。元ロジャー海賊団であり、「"鬼"の跡目」と言われるだけあって、その強さは圧倒的です。ルフィが全力で立ち向かっても歯が立たず、どうなってしまうのかハラハラドキドキの展開となっています。ルフィ、麦わらの一味、そしてその他の仲間達の団結力が試される。

強すぎるぜ・・・

② 200名以上のキャラクター

今作では、過去に登場したキャラクターが200名以上登場します。ちょっとだけ出るキャラや、ストーリーにがっつり絡んでくるキャラまで。とても嬉しい演出であり、どんなキャラがいるのか探すのもまた楽しみの一つです。あなたのお気に入りのキャラもきっと登場しているはず。

私は〜・・・でもやっぱりサンジが好き♪

③ ど迫力アクション

今作も、劇場版ならではのど迫力シーンが満載です。ルフィとバレットとの戦いはもちろん、麦わらの一味それぞれの戦いがとにかくカッコいい。さらに物語終盤には予想外の展開と圧巻のアクションが待っています。登場人物全員の活躍を是非楽しんでほしいです。

スピーディーでスタイリッシュでカッコいい!!

【 ま と め 】

                           出典:映画.com

今作は『ONE PIECE 』アニメ化20周年記念作品ということもあり、多数のキャラクターの出演やストーリー、そして迫力あるアクションと、とても豪華な映画となっています。尾田栄一郎監修のもと、完全オリジナルストーリーとなっているので、ワンピースファンの方やそうでない方でも十分に楽しめる内容です。是非一度観てみて下さい。

読んでくれてありがとな!!

映画を楽しも~♪

~こんな映画もオススメ~

 

【クリックでこの記事を応援することができます】
☟☟☟☟☟☟
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村